【河西あみ】巨乳コスプレーヤーとハメ撮りがエロ過ぎた

巨乳なコスプレーヤーとのハメ撮りを男優歴無し、撮影歴無しの男が撮影します。

オタクの願望を全てぶつける男優を、彼女が優しく受け止めてくれます。

↓高画質の動画本編はこちらから↓

・動画タイトル: としあきVSレイヤー Vol.1 または私は如何にして巨乳ヲタレイヤー河西あみとのコスプレハメ撮りを撮影するに事になったか @河西あみ
・主演女優: 河西あみ
・メーカー名: 映天
・監督: としあき
・画質: SD:864×480pixel LD:640×356pixel

この作品に登場する河西あみさんがとても魅力的でした。

何といってもたわわに実ったそのおっぱいはすさまじかったです。

形もハリもよくて、揉みごたえ抜群な感じが画面越しにも伝わってきました。

また、顔立ちもかわいらしいなと思いました。

この作品ではコスプレをしていますが、ほかの作品も見てみたいなと思いました。

ふつうコスプレをすると、少し痛い感じが出てしまいます。

というのも、二次元の美しいキャラを3次元で再現するのは無理があるからです。

二次元のキャラは必ず美形ですし、しわや肌荒れもなく、スタイルも抜群なのです。

なので普通の人がコスプレをすると少し痛くなります。

しかし彼女の場合は別です。

まるで二次元から飛び出たかのような美しさ、可愛さがあります。

巨乳も相まって、本当にキャラを犯している感じがします。

それから、この作品はハメ撮りの作品となっています。

私の思うハメ撮りのいいところは、主観で見られる、まるで自分がセックスしながら撮影しているかのような感覚が味わえる、セックスをしている二人の世界に没頭できるなどあります。

そんな中でもこの作品ではまるで自分がセックスをしながら撮影をしている感覚が味わえました。

というのもこの作品を撮影した監督である「としあき」は男優歴も撮影歴もないとされています。

ですので、撮影する側が素人というわけです。

そのため映像のクオリティは当然ほかの作品に比べると低く映るかもしれませんが、その分自分が撮影している感が出ていました。

ですので、本当にあの有名女優である河西あみさんとセックスをしている感覚が味わえました。

個人的にはチンコを舐めさせているシーンが一番興奮しましたね。

マジで自分のチンコを舐めさせている感覚を味わえました。

また、騎乗位のシーンも迫力がありましたね。

ピストンするたびに揺れ動くおっぱいは最高にエロく、見ごたえ抜群です。

また、彼女にカメラを持たせて自撮りをさせながら、男は後ろから突くというシーンもあるのですが、エロかったですね。

彼女が気持ちよくなるのを我慢しつつ、必死にカメラで映像を残そうとしている姿勢が健気できゅんとしました。

最後に改善してほしいポイントですが、照明をもっと明るくしてもいいのではないかと思いました。

ジャケットの写真と明るさが違うような気がしました。

素人の監督という設定だとしても照明はしっかりしてもらいたいものです。

ただ、それ以外のところは特に気になることはありませんでした。

まじで河西あみさんとセックスしている感覚を味わえるハメ撮り作品でした。

コスプレも似合っていて、河西あみさんのかわいらしさが十分引き出せている作品だと思いました。

>>高画質の動画本編を見るならこちらから

タイトルとURLをコピーしました