【宮崎リン】敏感体質のハーフ美女と声我慢セックスがエロすぎ

タイとのハーフで南国風美少女である宮崎リンさんの声我慢セックスの作品です。

喘ぎ声を出してはいけない真面目なシチュエーションでセックスをしまくります。

声を我慢するものの、結局漏れてしまうのがエロかったです。

↓高画質の動画本編はこちらから↓

・動画タイトル: タイの現地メディアでも超話題沸騰! 皆様の大反響にお応えして待望のAV出演第2弾!してもらいました(ハート) めっちゃ濡れやすくて敏感な新入社員をゲリラでイカセまくる 仕事中ず~っとイカされ声我慢SEX SOD女子社員 新卒入社1年目 南国から来たハーフの子 宮崎リン
・主演女優: 宮崎リン
・メーカー名: ソフト・オン・デマンド
・監督: 小松(17)
・画質:HD:1920×1080pixel SD:864×480pixel LD:640×356pixel

タイと日本のハーフである宮崎リンさんの作品になります。

SODの社員でもある彼女に声を我慢しなきゃいけない状況でセックスをしてもらいます。

本人は声の我慢はできると言っていましたが、やはり敏感体質なので声が漏れてしまっていました。

しかもその音量もちょっと漏れ出たぐらいではなく、結構喘いでいることがわかるくらい出ているのです。

めちゃくちゃエロいなと思いました。

声を我慢しなきゃいけない状況なのに声が出るということは、それだけ気持ちよかったということだと思うのです。

敏感体質といわれているだけあるなと思いました。

 

さて、この作品では仕事中やロケ中、ライブチャット中など真面目にお仕事をしているときにセックスを敢行すると言う作品になります。

周りに人がいて、しかもみんなが働いている中セックスするということで、めちゃくちゃ興奮するシチュエーションだと思ました。

このように程よい緊張感のある状況でのセックスはめちゃくちゃ興奮しますね。

個人的にはライブチャットでのセックスが一番興奮しました。

というのも、もしかしたらエロいことしながら配信者の人たちも配信しているんじゃないかと妄想が広がったからです。

以前セックスをしながら配信をしていたんじゃないかと話題になったアイドルがいましたが、それを彷彿とさせる作品だと思いました。

とにかく緊張感のある中セックスをしていて、背徳感とか、セックスの気持ちよさとかいろいろな感情が入り混じった表情を宮崎リンさんもしていました。

さて、肝心のセックスですが、とてもよかったと思います。

まず、声を我慢しようとするのに声が漏れるということからも本気で気持ちよくなっているのがわかりました。

それに潮吹きまでしていて、見ごたえがありました。

バックから突かれるシーンは個人的にとても見ごたえがありました。

明らかにバレるやんと思えるくらい激しくピストンしているのもいいですね。

そして、何より宮崎リンさんがとてもかわいらしいと思います。

タイとのハーフということで、健康的な印象の南国風美少女です。

そんな美少女がセックスをしているものだからとても興奮しました。

スレンダーですらっと伸びる脚が個人的には好きですね。

というわけでまとめると、この作品はセックスをしてはいけない真面目な状況で声を我慢してセックスをしてみたと言う作品になります。

程よい緊張感に背徳感がありとても興奮しました。

それに、宮崎リンさんが相変わらずかわいらしくてとても興奮しました。

声を我慢しているとは言いつつも結構喘ぎ声が漏れていて、見ていることらからするととても実用性のある作品だと思いました。

>>高画質の動画本編を見るならこちらから

タイトルとURLをコピーしました