【佐知子】衝撃作!ただの束縛物巨乳中出しレイプAVだと思わないほうがいい…?

ある日を境に不登校になってしまったJK佐知子。

そんな佐知子に邪な思いを馳せに家庭訪問を実行する担任の先生。

親切心として家で勉強を教えていたが、すぐにそのJK離れした身体に手を伸ばしてしまう。

「お兄ちゃんにバレちゃうからダメ!!」

担任が家の中を捜索するも兄の姿は見当たらず。

「嘘を付く子にはお仕置きが必要だ。」と言い、縄で佐知子を縛り上げ調教していく。

↓動画を見るならこちら↓

・動画タイトル: 「あの日からずっと…。 緊縛調教中出しされる制服美少女
・主演女優: 佐知子
・メーカー名: 無垢
・監督: 不明
・画質:不明

まず先に申し上げておきますと、これはえっちなフェチ満載のAV…だけではありません。

非常に雰囲気のあるホラーものと言えるでしょう。

作中全体が物々しい雰囲気があり、純粋に興奮を得るためだけでないことが見て取れます。

ただ行為中の描写へ見せ方、佐知子さんの喘ぎ声やイカせ方が何から何までとてもエロいです。

物語は不登校の生徒の家に担任の先生が家庭訪問するところから始まります。

現実でもこういった事例はありますが、この先生、佐知子さんの身体へ邪な思いを持っており、調教してやろうと考えています。

設定では佐知子さんの両親は交通事故で他界し、屋敷に佐知子さん一人で暮らしています。

佐知子家についた先生は家にあげさせてもらい、遅れてしまっている勉強を教えようとします。

ただ教えているときから距離が近かったり、不用意に体を触ってきます。

そしてついには佐知子さんの大きなおっぱいに手が伸びて、襲いかかります。

ですがこの時に佐知子さんから異様な言葉が発せらせます。

「お兄ちゃんにバレてしまうからダメ!」

先述のとおり屋敷には佐知子さんがひとり暮らしのはず。

お兄さんなんていないと先生は家中を探し回りますが、一向に見当たりません。

この捜索してみるシーンも色んな角度から撮影がされ、結構怖い描写になっています。

襲いかかる場面で皆さんの息子が大きくなったのも、少ししぼんでしまうかもしれません。笑

お兄さんがいると嘘をついたとして、先生は佐知子さんにお仕置きを結構します。

制服を半分脱がせ、持っていた縄で束縛し、そのままレイプしてしまいます。

その後も佐知子さんの家で束縛レイプ、潮吹き、イマラチオ等、調教プレイが何度も繰り返されます。

行為は基本的に中出しのため、中出し物が好きな人にはかなりオススメです!

また尻叩きや、ヘソいじりなど一部かなりマニアックなフェチにも対応しているので、幅広くプレイシーンはオススメできます。

そして衝撃のラストへと続くシーン。

先生は従順になった佐知子さんに、調教がうまく行ったと感じ、逆69をし、中出しセックスをします。

この時佐知子さんは調教されたのではなく、ただ単に先生のことを諦めていたようです。

行為後、この物語の衝撃の完結が始まるのですが、それはぜひ作品を手にとってご自身で見ていただければと思います。

作中のシーンで抜いた人も最後まで見ることをオススメします。

他にもこの「あの日からずっと…」シリーズがありますが、その中でも群を抜いて衝撃的だと思います。

ただのAVでは飽きてしまった人には本当にオススメです。

ぜひ2回3回を見回して考察しながら見るのも面白いかと思います。

>>動画本編を見るならこちらから

タイトルとURLをコピーしました