【江上しほ】むっちり美女を緊縛して行うSMプレイがエロい

緊縛ものが好きな方にお勧めの作品です。

サイト「危機に陥った女たち」でアップされた動画を再編集した作品になります。

むっちりした女の子を緊縛する様子を堪能できます。

↓動画を見るならこちら↓

・動画タイトル:ゆり・しほ 襲われた女
・主演女優:江上しほ 野々宮みさと 西口あられ 篠宮ゆり
・メーカー名:DIO企画
・監督:不明
・画質: SD:864×480pixel LD:640×356pixel

「危機に陥った女たち」というサイトでアップされた動画を女優別に再編集した作品になっています。

この「危機に陥った女たち」というサイトではきれいな女優さんを緊縛するという緊縛ものに特化したサイトになっています。

出演している女優さんのレベルも高くて、今回もかわいい女優さんがたくさん出ていて満足でした。

それにむっちりした感じの程よい肉感のある女優さんがこの作品でも多くみられてとてもよかったです。

実をいうとまだ緊縛の良さに気づいてから浅いのですが、この作品を見てさらに緊縛っていいなと思いました。

緊縛の何がいいかというとまず彼女たちのボディラインがくっきりと映ることです。

パイすらという言葉があるように、女性のボディラインがくっきりと映るとき、男性の多くは興奮します。

裸を見るよりも興奮するかもしれません。

緊縛ではそんな感じの興奮が味わえます。

縄で体を縛り付けることによって、彼女たちの胸やお尻や太ももが強調されます。

とくにむっちりした女の子を緊縛した時は、むっちりした太ももやおっぱいが強調されてとてもエロかったです。

それから、緊縛のいいところは、縛られていて抵抗ができないというところです。

つまり、彼女たちから自由を奪っているという点に興奮できるのです。

圧倒的な力をもってして抵抗する彼女たちから自由を奪って緊縛する様子がこの作品では楽しめるのですが、とても興奮しました。

いけないことをしている感じも感じられますし、彼女たちより圧倒的優位に立っている優越感にも浸ることができます。

どんなにもがき叫んでも誰も助けてくれない彼女たちを見てかわいそうと思うと同時に、興奮する自分がいました。

自分の中のSの部分がくすぐられました。

縄で縛るだけではなくて、さるぐつわなどで口元をふさぐことでさらに興奮しました。

というのも、彼女たちから発言権を奪ったということになるのです。

こうすると、完全に彼女が自分の所有物になったような感覚になります。

この感覚は普通のAVではなかなか味わえない興奮だと思いました。

正直かなり興奮しました。

挿入シーンはないものの、緊縛だけで人は興奮できるのだなと感じました。

この作品には全8話収録されていました。

8話ともそれぞれシチュエーションや緊縛のされ方や女優さんに違いがって、どれも楽しめました。

ストーリーが単調ではないというのもよかったです。

このおかげで飽きずに最後までスキップせずに見ることができました。

それに、ストーリーを演じる演者の演技力もよかったです。

そのおかげで緊縛するという世界観が自然に伝わりました。

というわけで、緊縛が好きな方や、エスっぽい方にはお勧めの作品だと思いました。

>>動画本編を見るならこちらから

タイトルとURLをコピーしました