【江上しほ】美女たちを拘束して行う緊縛プレイがエロすぎた

美女たちを緊縛しす様子を堪能できる作品です。

色白でむっちりとした女性らしい体が縛ることによって強調されます。

全5話のオムニバス作品です。

↓動画を見るならこちら↓

・動画タイトル:絶体絶命
・主演女優:水嶋アリス あゆな虹恋 明海こう 篠宮ゆり なごみ ありす実来 野々宮みさと 西口あられ 江上しほ
・メーカー名:DIO企画
・監督:不明
・画質: SD:864×480pixel LD:640×356pixel

綺麗な女優さんを緊縛するという緊縛ものに特化した「危機に陥った女たち」というサイトでの作品です。

というわけで緊縛ものが好きな方にはお勧めできる作品です。

とはいえ、緊縛が好きではない人や、まだその魅力に築いていない人にもお勧めしたい作品です。

というのも私自身がこの作品を見て緊縛ものの良さを発見できたからです。

今まで緊縛の何がいいのかあまりわかっていませんでした。

今回この作品を見ることで緊縛の良さを少し理解できたと思います。

まず縛ることで彼女たちのカラダをくっきりと浮かび上がらせることができているということです。

例えばパイすらという言葉があります。

これはショルダーバッグなどでおっぱいが強調される現象で、これに興奮する男性陣は多いのではないでしょうか?

それと同じような感じで緊縛をすることで彼女たちのボディラインが強調されていました。

縄が彼女たちのカラダに食い込むことによって、彼女たちの肉付きのいいからだが強調されます。

それに縛り方もよくて、おっぱいやお尻、太ももを強調した縛り方になっています。

なので、縛ることによって彼女たちのカラダの魅力がより出ていてとても興奮しました。

もしかしたら全裸を見るよりも興奮したかもしれません。

それから、この作品でも口に猿轡などをはめるシーンがありました。

猿轡についても、今まではあまり魅力がわかっていませんでしたが、この作品を見ることで良さがわかりました。

猿轡をすることで何が一番興奮するかというと、彼女たちから発言権を奪っている点かなと思いました。

彼女たちからは発言権を奪うことで、自由を奪った形になります。

緊縛と合わせることにより、女性から自由をかなり奪ったようになり、これによって興奮しました。

というのも、まるで彼女たちが自分の所有物になった感じが味わえたからです。

というわけで緊縛の良さがわかっていなかった私でも、その魅力が伝わるという素晴らしい作品でした。

セックスシーン自体はないので物足りないと思う人もいるかもしれません。

しかし、セックスシーンがないことによって、緊縛にフォーカスが当たっていて、とてもエロかったです。

それにこの作品に出てくる女優さんがみんな美人であるというのもポイントです。

やはり、きれいな女性を縛るというのはいいなと思いました。

というのも、きれいな女性の顔が徐々に歪んでいく様子が見られるのです。

美しいものが徐々に歪んでいく様子を見るのはたまりませんね。

美しい女性に圧倒的優位を取れる感覚が味わえます。

この興奮は普通のAVでは味わえないなと思いました。

というわけで緊縛もので有名な「危機に陥った女たち」というサイトからの作品ですが、とてもクオリティが高くて大満足です。

>>動画本編を見るならこちらから

タイトルとURLをコピーしました