【あけみみう・唯乃光】女性主導、光沢レザーパンツで腿コキ!

女性のスリムな脚を強調する神アイテムである「レザーパンツ」

そんなレザーパンツを身にまとった女性が精子を太ももで搾り取ります。

↓動画を見るならこちら↓

・動画タイトル: 黒レザーパンツで白いザーメン搾り尽くす至極の腿こき2
・主演女優: あけみみう 阿部栞菜 花宮レイ 唯乃光 植村恵名
・メーカー名: アロマ企画
・監督: 角脇しげお
・画質:HD:1920×1080pixel 標準:864×480pixel 低画質:640×356pixel

この作品ではすらっと伸びる女性の脚にフォーカスを当てています。

なので、脚フェチである僕にはたまらない作品でした。

レザーパンツをはくことで、女性のすらっと伸びる脚が強調されます。

また、程よいむっちりとした肉感も感じることができます。

また、ある種の「強さ」というものも演出できます。

そして、なにより程よい黒い光沢がたまりません。

黒いレザーと女優の白い肌とのコントラストも素敵だと思いました。

なので、レザーパンツってすごいいいなって改めて感じました。

それと、この作品の進行ですが、この作品では完全に女性が主導権を握っています。

なので、草食系男子で女性にリードしてほしい欲がある僕にはすごくあっていました。

現実でもこんな風に女性がリードしてくれたらいいのになあって妄想が膨らみました。

また、全パートで腿コキがされており、それでフィニッシュをしています。

脚フェチなので、腿コキされるのがうらやましいなと思いました。

きっと程よい弾力にちんこが包まれている事でしょう。

しかもそのままレザーパンツをはいた太ももに射精しちゃっているのもよかったです。

最後までレザーパンツを脱がないというところに、この作品の脚を徹底的にフィーチャーするという姿勢がうかがえました。

一つのコンセプトをこだわっている作品は僕は好きです。

ただ、個人的にはレザーパンツを脱いだらどんな脚が見えるのかも少し気になるところです。

なので、欲を言うとレザーパンツをはいていないバージョンも見たかったですが、脱いでしまうと今度はこの作品のコンセプトがぶれてしまいます。

非常に難しいところですが、レザーパンツはいていないとどんな脚なのかは、別の作品で楽しむことにします(笑)

それと、レザーパンツに射精するので、精子がくっきりと見えるというのもいいところだなと思いました。

黒地に白なのでどれだけの精子が出たのかが一目瞭然で、その量を見る限り、男がすごく興奮していたことが伝わってきます。

これによって、さらに見ているこちらも興奮してきました。

また、レザーパンツに直接かけてしまうというのは、少し背徳感が感じられてよかったです。

レザーという少し高級感のある素材を汚すというところに興奮できました。

レザーパンツによって強調された美しい脚に自分のザーメンを掛けるというのは一つの男の理想なのだなとこの作品を通じて感じることができました。

最後に、この作品に登場する女優さんのレベルが高いことに触れておきます。

特に好きなのは『あけみみう』さんと『唯乃光』さんです。

それ以外にも美人な女優さんがたくさん出ていました。

こんな美人な人にリードされるなんて、すごくうらやましいし、その感覚が味わえるこの作品はとてもいい作品だと思いました。

ボリュームも十分あって、実用性も十分です。

やっぱり美しい女性にしごかれるというのは非常に興奮しますね。

>>動画本編を見るならこちらから

タイトルとURLをコピーしました