【江上しほ】総勢35人の美女のアナルが大集合!

アナルが好きな方は必見の作品です。

総勢35人の多種多様な肛門を集めた作品になります。

マンコよりも正直エロかったです。

↓動画を見るならこちら↓

・動画タイトル:そそる肛門コレクション~男を招き入れそうな誘惑系アナル、集めました~
・主演女優:紺野ひかる 波多野結衣 月島杏奈 涼宮琴音 江上志保 夏希みなみ
・メーカー名: セックスエージェント
・監督: 不明
・画質:HD:1920×1080pixel SD:864×480pixel LD:640×356pixel

アナルが好きな方は必見な作品になります。

総勢35人もの女優のアナルをじっくりと観察できます。

私はこの作品を見るまではアナルの良さがよく分かっていませんでした。

アナルセックスならまだわかるのですが、肛門を見て何がいいのだろうかとずっと疑問にともっていました。

しかし、この作品を見て価値観が少し変わりました。

どうして肛門を見るという行為がこんなにエロくて興奮できることなのか考えました。

まず、女優さんの反応がエロいというのが挙げられます。

普段アナルは人に見せびらかさない場所だと思います。

というのも、普段は排泄口としての役割があり、なかなか人に見せるのに抵抗があるからです。

女優さんなのでアナルはきっちりきれいにしているわけですが、それでも少し抵抗感があるのです。

そんな中強制的に肛門をカメラの前に突き出させる。

これによって彼女たちは普段見せないような恥ずかしがる表情をしてくれます。

そういった彼女たちの反応がエロいというのが興奮ポイントのひとつ目だと思いました。

それから、ひくひく動いたり、しわの数までしっかりと見られたりするというところも興奮ポイントだと思いました。

というのも、女性器はモザイクがかかっているので詳しい様子が見られません。

どんなヒダがついているのか、画面越しでは全くわかりません。

しかし肛門はどうでしょうか。

画面にしっかりと映るのです。

そして、ひくひくと動く様子なんかが見られます。

こんな風に体は反応しているんだなというのがダイレクトに伝わってきたのでとてもエロいのだなと思いました。

それから、この作品に関しては、アナルの扱いがうまいなと思いました。

接写でしっかりと穴を映すシーンも十分にあれば、その穴を舐めたりいじったりする様子が収録されています。

この男優の仕事も非常に大きいなと思いました。

ただカメラの前にアナルを見せるという映像作品でもいいのですが、男優という存在が加わることで、強制的に穴を見せているという感じが出ます。

それに、恥ずかしいのに、穴を舐められたり、いじられたりするというシーンが見られるわけです。

それから、この作品に出てくる女優に美人な人が多いというのもよかったです。

35人もいますので、ある程度の当たりはずれがあるのは致し方ないと思っています。

しかし、いろいろなジャンルの女の子がそろっているので、自分の好みの女優さんがきっと見つかるのではないかと思いました。

最後に少し不満点を言いますが、この作品は通常のAV作品からアナルのシーンを抜き出して集めた作品になります。

ですので、それぞれのカットが比較的短いような気がしました。

もっと長尺だったらもっと興奮するのになと思いました。

ただ、通常のAVというのもあって、女優さんのレベルが平均して上がるわけなので、そこは一長一短かなと思いました。

>>動画本編を見るならこちらから

タイトルとURLをコピーしました